告発

私の会社は従業員6名、役員1名の中小企業です。
昨年末で会社の先輩が退職しました。年齢は50歳でした。
先輩は経理を担当していました。
退職は会社都合でした。
仕事のミスが重なり、社長と話し合った上での会社都合による退職でした。
しかし退職して1ヶ月後の1月29日に
横領していたと告白をされました。
社長にも報告し、本人も社長に謝罪をしました。

私は彼女の後経理を任され、その横領の経緯を調べました。
それが経理としての最初の大きな仕事でした。
横領は5年に及び、金額は400万円強でした。

社長はお金も返ってきたし、本人も反省しているので、
これ以上大きくする必要もないので、終わりにする。
との事でした。

私としては退職金の返還を提案しましたが、
中小企業退職金共済からの退職金で、支払い後の
返還は難しいし、たとえ返還されても国庫に入ってしまうので、退職金としての会社への返還は望めないのでしない。とのことでした。

会社がもうこの件は終了としている以上、従業員の私はそれに従いますが、なぜか釈然としません。
告発という形で何か社会的制裁を与えたほうが、
彼女も本当に反省するのではないかと思います

記事への質問 疑問等 メールを頂ければ回答致しております。
記事にはない内容で 記事にしてほしい希望の内容を頂ければ それに就いての記事の投稿もしてますので是非ご連絡ください。

友だち追加
LINE URL http://nav.cx/1FIgqn7


問い合わせ 依頼のメールも下記コンタクトフォームより出来ます