パワハラ

企業に勤務している管理職のものです。1ヶ月前より会社からハラスメント(パワハラ、セクハラ)の告発が派遣社員(今年の6月より契約スタート)より提出されているので派遣社員は契約満了前に退職すると通告をうけました。

その後会社からの対応は、一方的で容疑者扱いをして自主退職をほのめかします。会社としては正式には言っていない。あくまで、上司の個人の意見だろっていう態度です。そのために、うつ病やPTSDにかかってしまいました。

しかも、ハラスメントを訴えた派遣社員は、あることないことをでっち上げて、すべて口答にて証言しています。またそのこと(派遣社員から言う被害状況)を回りの同僚に話すものですから、当然私はハラスメント人間という人格を印象つけられる結果になっています。こちらは、ハラスメントを受けたと言った翌日に本人から友好的な内容のメールを証拠として提出して、それを見る限り 嫌だと感じるような場でなかったとすべて否定しているのですが。。。
私も会社側も、最初は友好的なムードがあったものが、なぜに急に180度態度を変えて告発したのか分からないと感じています。その為に何かあったはずとして会社側は対応しているのですが。。確かに派遣社員は仕事が思うように出来ないことで悩んでいたのは事実ですし、それをどうにかしようと思い。こちらの教え方、態度に問題があるのであれば 忌憚なく意見を述べてほしいというメッセージは送っていたのですが、こんな暴挙に出られて困っています。法的に見た場合は、本人の口答のみの証言とその後の本人からのメールでの回答ではどちらが強いのですか?ハラスメント問題は個人の感性に依存する事件だと思いますが、どんな普通な事象でも本人が不快と感じた時点で事件としてことが始まるのでしょうか?

記事への質問 疑問等 メールを頂ければ回答致しております。
記事にはない内容で 記事にしてほしい希望の内容を頂ければ それに就いての記事の投稿もしてますので是非ご連絡ください。

友だち追加
LINE URL http://nav.cx/1FIgqn7


問い合わせ 依頼のメールも下記コンタクトフォームより出来ます